HOME >  ヘッドスパを受けるなら >  エステでリラクゼーション

エステでリラクゼーション

ヘッドスパ人気はエステ業界にまで浸透しています。おなじみ「たかの友梨」、「ソシエ」などの有名店でもメニューに取り入れられていて、オプションとしてではなくボディケアやフェイシャルケアと肩を並べるメニューとなっているようです。

頭皮のデトックス以外にも、肩やデコルテ、フットマッサージなども同時に行うことが多いのがエステサロンの特徴。髪のお手入れだけじゃ物足りない!という欲張りさんにオススメですが、割高なところが多いので事前にチェックしてくださいね。

エステサロンのヘッドスパを比較

では、具体的にどのような内容なのか?調べてみました。大手「たかの友梨」では“アロマヘッドスパ スペシャルコース”や発毛促進の“コンセランヘアケアコース”や“バリ式クリームバス”など6種類のコースがあり、それぞれ目的に応じて施術内容が違っています。

シャンプーやクレンジングをする点は専門サロンと変わりありませんが、遠赤外線によるホットパックや低周波トリートメントなど、機械の施術を取り入れているようです。

また、最近ヘッドスパに力を入れている「ソシエ」も7種類のコースがあります。リラクゼーションやアンチエイジングなどピンポイントのオーダーができたり、自由にメニューを組み合わせることが可能とのこと。

ソシエの特徴はジャグジーバスで足元を温めたり、ハーブボールを使ってマッサージをするところ。あとは、クリームバスを使ったオーソドックスな施術になっています。エステならではのプラスαがあって面白いですね。

物足りなさを感じることも

ちなみに私、某エステでヘッドスパを体験済み。頭のてっぺんから足先までのお手入れはお得な気がしますが、その分、頭のケアに割かれる時間も少なくなってしまうので、1つの施術があわただしく感じてしまい、正直「えっ?もう終わり?」と、思ってしまいました。髪のケアが目的だと物足りなさが残るかもしれませんね。

また、発見したクチコミでは、「ヘッドスパをしながら痩身もできますよ~」と、営業トークが面倒だったと書いている方もいました。

トータルビューティーを目的とするエステサロンなので親切心から(?)オススメしているのかもしれませんが…。高価な金額なだけに失敗しないよう、サロン選びは下調べがマスト。慎重に選ぶことをオススメします。